FOOD&COMPANY

ABOUT US

私たちFOOD&COMPANYは、日常から世界を変えたいという想いをもったメンバーが出会い、生まれたグローサリーストアです。いままで私たちは、さまざまな国や都市で暮らしたり、国際協力に携わったり、大企業で働いたりと、それぞれ違った道を歩んできました。しかしそんな毎日の中で、途上国と先進国、都市と地方、大企業と小さな企業など、社会の中にあるさまざまなアンバランスに違和感を感じ、この違和感をどうしたら解決できるのか、を一緒に考え始めました。それが、私たちメンバーがつながったきっかけです。

みんなで一緒に悩んだ末にだした答えは、まずは自分たちの消費のあり方を変えていく、というシンプルなことでした。自分たちの暮らしを見つめ直し、ていねいに毎日と向き合うことで、「もっともっと」という精神から脱して、今、目の前にあるものやコトにきちんと価値を見いだすこと。公園で一人ゆっくり読書をしたり、近所の喫茶店で友達と話したり、そんなほっこりする人間らしい空間と時間を大切にしていく。それは、成長へのあきらめではなく、何気ない日常の中にいかに幸せの要素を見つけられるか、というクリエイティビティーだと私たちは考えます。

食は、私たちが毎日を生きるうえで、いつも中心にあります。「おいしい」という喜びを共有する時間は、言葉以上にみんなの心を通わせる力を持っています。ほぼ毎日、誰もがどこかで買い物をして、ご飯を食べている。それなら、その一番日常に近い食材を購入するところから、少しずつなにかを変えていけないか。それがFOOD&COMPANYを始めた理由です。COMPANYという名前の由来は、英語のCOMPANY(仲間)からとっています。パートナー(生産者)の方々、お客さま、近所の方々など、私たちと関係を持ってくださるすべてのみなさまをCOMPANY(仲間)と捉え、一緒に少しずつ日常からなにかを変えていくきっかけ、原動力になっていければいいなと夢見ています。そのために私たちは、いつ誰がお店にいらしても、また来たいと思ってもらえるような、そんな、みんなの居場所になるようなグローサリーストアをつくり上げていきます。

FOOD&COMPANY is a grocery store created through the meeting of like-minded friends, all with the common goal of wanting to change the world through the everyday experiences and rituals. The team is made up of a vast range of backgrounds, having lived in multiple cities and countries, and worked in such sectors as international development and the corporate world. Realizing we shared the same discomforts about the many imbalances within the society–the differences between industrialized countries vs developing nations, major cities vs small towns, larger corporations vs small businesses–we began to pool our thoughts for a solution. These were the common values and ambitions that connected our team.After some very thoughtful (and lengthy!) discussions, our collective answer was simple: to change our actions as consumers. By re-examining our daily lives and living each day with care and awareness, we can rid ourselves of the hunger for ‘more’ and truly value what we already have before us. Whether enjoying some quiet reading in the park, or conversing with friends at the neighborhood pub, taking proper time to appreciate the warm and simple aspects of life doesn’t equate to giving up on success or growth. Rather, we believe this nurtures the creativity that allows us to find happiness in our everyday lives.Food is consistently central to our day-to-day lives. Sharing a delicious meal has a deeper and longer-lasting bond than one woven together with words. Each of us, on an almost daily basis, goes shopping and eats food. Wouldn’t the simple solution be, then, to slowly change the way in which we shop for this basic and central part of our lives? This is why we started FOOD&COMPANY. The ‘company’ in FOOD&COMPANY includes the company of our Partners (the producers of our food), our customers, and our neighbors– all those to whom we are connected. Our ultimate goal is to symbiotically create a spark of interest and driving force that will slowly create these changes. In order to achieve this, we will nurture a grocery store welcoming to all– a place that will make you want to keep coming back again and again.