FOOD&COMPANY

EVENTS

「南部浅鍋で作るガレットと鉄器のお手入れ」ワークショップ

2016.04.01

明治より続く料理道具専門店・釜浅商店さんによる料理道具の使い方教室。好評だった「庖丁の研ぎ方」に続き、今回は、『南部鉄器』の魅力に迫るワークショップを424日(日)に開催致します。

黒々とした色にずっしりとした重さが特徴の南部鉄器は、岩手県の盛岡と水沢に伝わる日本の伝統的な料理道具のひとつです。分厚い鉄に熱がじっくりじっくりと伝わることで、素材に柔らかく火が通り、驚くほど優しくおいしい味わいに仕上げてくれます。

06_2

ワークショップでは、「鉄なべごはん会」も主宰するフードコーディネータのみなくちなほこさんをお迎えし、釜浅商店オリジナルの南部浅鍋を使って、ご家庭でも手軽に作れるガレットを教えて頂きます。蓄熱性の高い南部鉄器はガレットとの相性がとても良く、鉄器デビューにはピッタリです。その他、ハードルが高いと思われがちな鉄器の使い方、お手入れの仕方もお話いただきます。

_C7T3077

皆様のご参加をぜひお待ちしております。

日程:2016年4月24日 日曜日 ①11:00~12:30 ②14:00~15:30
参加費用:1500円(消費税、材料費込・鉄器のお手入れに使えるしゅろのタワシ1個プレゼント付き)
持ち物:エプロン
定員:各回7名・先着順
場所:FOOD&COMPANY 東京都目黒区鷹番3-14-15 
参加方法:参加をご希望の方は下記より事前にチケットの購入をお願い致します。

チケット購入

※チケットを同時に複数枚ご購入される際、参加者全員のお名前を備考欄にご記入くださいませ。
※お申し込み後のご返金は原則としてお受けできませんので、何卒ご了承ください。
※チケットご購入後、「email hidden; JavaScript is required」よりご購入確認のメールがお客様に届きます。電子チケットのため、そのメールをもって商品発送とかえさせていただきます。

PROFILE:
釜浅商店

02

本一の道具街、東京・合羽橋に明治41年創業の料理道具専門店。南部鉄器、庖丁、フライパン、鍋など1000種類を超える道具を扱い、プロの料理人をはじめ、一般の人も多く来店する。料理道具に関するイベントなどにも積極的に参加し、国内外からも支持を集めている。
http://www.kama-asa.co.jp/

みなくちなほこ
スイーツからアウトドアまで幅広いジャンルを得意とし
身近にある材料で、手軽に作れる、シンプルでナチュラルな料理に定評が高い。
無類の「鉄鍋」好きが講じて、「鉄なべごはん会」を主宰する。
春夏秋冬ごとに開催される料理教室「やさいのきょうしつ」もある。